アメリカ人と結婚・海外移住するまでのDiary

アメリカ人の彼との遠距離恋愛・結婚・海外移住するまでの記録。おっとりな小児科看護師。東京都出身。動物大好き。

NOA1からNOA2までタイムライン、ケースナンバー到着までにできること。

Welcome to my page!! ゆりです。

 

今日はフィアンセビザの経過について書きたいと思います。

8月後半から2ヵ月半程、アメリカにいたので、ご報告が遅くなってしまいました。

アメリカ滞在中、ネット環境が悪く、ブログ更新が難しかったです。

移住後もブログを続けたいですが、もしかしたら難しいのかな…と思っています。

 

さてさて、私たちのケースについてですが、

 

 

 

8月19日に、無事にNOA2にApprovaledされました。

 

 

 

まず最初に彼の元にUSCISからメールが届き、私たちのケースがapprovaledされたことを知りました。NOA2が来て、本当に安心しました。

 

その時彼がちょっとしたサプライズをしてくれました。

そのやりとりがこんな感じです。

(私は日本、彼はアメリカにいて、フェイスタイムでの会話です。)

 

彼:「今度アップルフェスティバルに行くときの話をしたいから、お母さんとお姉さんと少し電話で話し合おう!!」

 

私:「えっなんで今??そっち夜遅くだから、今度でもいいよ。」

 

彼:「もうみんな寝ちゃうから、早く!!」

 

私:「そうだよね。わかった!!」

 

 

 

彼ママと彼姉と、フェイスタイムで繋がり…

 

 

 

彼:「今日、これが届いたんだ!!NOA2!!僕たち、結婚できるんだよ!!」

 

と言って笑顔いっぱいで、NOA2の用紙を私にみせてくれました。

 

彼ママ、彼姉:「おめでと~う!!」

 

私:「え~~~!!びっくり~~~!!うれしい!!ままもおねぇちゃんもありがとう(^v^)」

 

と、こんな感じで、国境と時差を超えて、みんなで祝福し合いました。

 

彼ママと彼姉は私のびっくりする顔が見たかっただけみたいでした。

 

 

🌼NOA1からNOA2へapplovaledされるまでの道のり

 

私たちのケースの場合、NOA1からNOA2へapplovaledされるまで、

 

なんとっ139日かかりました。

 

私たちは、この間追加書類のリクエストが来たため、約1ヵ月半くらい遅れてのapprovaledでした。2019年3月頃に申請された方は、おおよそ94~129日程度でNOA1からNOA2までapprovaledされているようです

 

2018年に申請をしている方は、平均140~170日かかっているようなので、2019年申請組はかなりスムーズといえると思います。

 

🌼NOA2から現在まで

 

NOA2後からケースナンバーをゲットするまでのタイムラインを下記に記載します。NOA2後からの流れは、ビザを申請されている方にとってはとても気になる部分ですよね。

 

2019年8月19日 NOA2 approvaled

2019年8月23日 USCISから彼の元にNOA2が届く

2019年9月17日 NVCから彼の元にケースナンバーがe-mailにて届く

NVCでの審査は約1ヵ月かかるとみた方が良いです。

2019年9月19日 日本にある米国大使館から私の自宅にパケットが届く

2019年10月16日 NVCから私の自宅にパケットが届く

 

ほとんどvisa journeyが示す日程と同じように、私たちのケースは動いていました。

なので、もし渡米をお急ぎの方はvisa journeyに登録することをお勧めします。

 

🌼ケースナンバーゲットまでにできること

ケースナンバーをもらうまで、約30日はかかります。

その間、次のステップまでできることはやっておきいたいですよね。

 

以下のことはできると思います。

 

・DS160の入力

※レシートナンバーが必要です。

※教育歴、職歴の欄があるので、それらを英訳したものを準備してから記入した方が良いです。

※記入の際、20分ごとにデータが消えるので、細かく保存しながら記入することを忘れずに。

 

 

・写真撮影

・出生証明とその訳

・彼に扶養証明書を準備するように伝える

・警察証明

※彼にNOA2の写真を撮ってもらい、それを印刷して持っていけば警察証明はもらえます。

 

健康診断の予約の際にはケースナンバーが必要みたいですので、これは待つしかないですね。

 

 

ここ最近4ヶ月のビザの動きは上記のような感じで、追加のリクエストの受理後はとてもスムーズに進んでいます。次回は現在の状況について書きたいと思います。

 

アメリカ滞在中、少し早いですが、クリスマスの写真を撮ってきました。今年のクリスマスは彼と一緒に過ごすことはできませんが、クリスマスプレゼントを贈り合う予定なので、楽しみです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。これらの情報がいつか国際恋愛や国際結婚されている方の役立つ情報になることを願っています。

 

 

f:id:i-am-koala:20191207210648j:plain

f:id:i-am-koala:20191207204723j:plain