アメリカ人と結婚・海外移住するまでのDiary

アメリカ人の彼との遠距離恋愛・結婚・海外移住するまでの記録。おっとりな小児科看護師。東京都出身。動物大好き。

ブライングデートから始まる恋。ダーリンはU.S.navy!!

Welcome to my page!! ゆりです。

 

K-1 visaの進展は、まだありません(´・ω・`)

今日は私と彼のなれそめ?について書きたいと思います。

 

🌼彼について…

出会いや付き合う過程の前に、彼について少し紹介します。

彼は横須賀にある米軍基地で軍人さんをしていました。

今は米軍を辞めて、アメリカへ帰国し、違うお仕事をしています。

年齢は私より一つ下なんです。

みんなに「あのおじさんは誰なの?」と聞かれることが多いのですが、 

実は私より一つ下の31歳です。

 

🌼付き合って、どのくらいか?

私と彼は今年(2019年)の4月で、付き合って1年と3ヶ月になります。 

なんか最近のように感じます。

 

🌼いつ、どこで、どうやって出会ったのか?

出会ったのは、去年(2018)の12月末で、場所は日本です。

友人カップルが、私に内緒で、彼と私を会わせるよう場をセッティングしてくれたことが、私と彼の出会いの始まりでした。

これは、ブライングデートといいます。

ブライングデートとは…友人などの紹介を通じて、セッティングされたデートのことです。

  

私たちは横浜でアイススケートをしました。

  

実は、、、彼の第一印象はとっても悪かったんです。

私は彼がその場に来ることを知らなかったので、“このおじさんは誰なの?”とか

“なんか不機嫌そうにみえる。”とか、マイナスイメージを一方的に抱きました。

 

しかし、アイススケートができない私。反対にアイススケートが上手な彼。

彼が私の手を繋いで、エスコートしてくれる姿に、あれ?優しいし、紳士的だなと心がときめき、アイススケートで一気に距離が急接近しました。

第一印象とは異なり、見た目は冷たそうだったけど、話してみたらとっても優しかったので、そのギャップにも惹かれました。

  

アイススケートの後、友人のパーティへも行き、楽しく過ごして、帰宅しました。

  

ちなみに、友人カップルは、私と彼の共通の友人です。

彼が友人が見せた私の写真を見て、私に会いたいと言ってくれたそうです。

人生どこで出会いがあるかなんて、本当にわかりませんね。

  

後から聞いた話ですが、デートをセッティングしたカップルは、その日私たちがうまくいくか心配で、とってもドキドキしていたそうです。

彼と会わせてくれた素敵な友人にも本当に感謝です。

 

🌼出会いから付き合うまではどのくらいだったのか?

出会いから2日後、彼から「こないだはありがとう。楽しかったね。」みたいなメールが来ました。比較的そっけない感じのメールだったんですが、その日から毎日メールのやりとりをしました。そして、出会いから1週間後、彼から電話が来て、その日から毎晩に電話をするようになりました。

  

メールや電話でのやりとりで、彼に「同じ気持ちだったらいいな。」や「最近同僚に幸せそうだねって言われるんだよ。」「I like you」と言われ、“この人、かわいい!!”と思い、さらに私も彼に惹かれていきました。

ただ、彼の気持ちが本当なのか、一時的なものじゃないか等の心配をしていました。

  

出会いから2週間後、初めて2人だけでデートをしました。

横浜の赤レンガでランチをする予定でした。

赤レンガに向かう途中、、、今覚えば彼が何かを言いたそうにしていました。

恋愛経験ほとんど未経験な私はかなり鈍感だったので、こういうモジモジした人なのかなと思っていました。

 

彼は「僕の友達全員がもう君のことを知っているんだよ。僕が君のことを話しているからね。」とか「みんなにね、早く聞いた方が良いって言われるんだよね。」等、なんだか一生懸命話しかけてくれていました。

私は何を聞かれるのかなって思っていたら、突然立ち止まって、告白してくれました。いきなりのことで、とってもびっくりしたんですが、もちろん私の答えは、“Yes“です。

その後、2人でハグをして、とっても幸せな気持ちになったことを覚えています。

 

私たちの出会いや付き合うまでの過程は、こんな感じです。

ブライングデートは大成功だったということですかね

 

私の人生の中で、彼との出会いは本当に運命の出会いだったと思います。

彼のことをずっと大切にしていきたいと思います。

 

f:id:i-am-koala:20190414191142j:plain

2回目のデートの写真です。横浜のストロベリーフェスティバルに行きました。

f:id:i-am-koala:20190414191305j:plain

毎日の電話の様子です。